大分大学教育学部附属小学校で学校プロジェクト


 

大分大学教育学部附属小学校で「子どもたちを護れ!学校プロジェクト」の授業でした。

(この学校プロジェクト授業はボランティア活動です)

 

今回の対象は小学6年生104名です。

 

護身術の授業を児童たちは熱心に取り組んでくれて、又一人ひとりが積極的に質問や感想を述べてくれました。

このような積極性な児童の育成はこの学校方針や先生方の指導があるからこそとだと感じた次第です。

 


この国立の小学校は広い敷地内に附属の幼稚園・中学校・特別支援学校と供に建っています。

また敷地は壁で囲われ各所門扉に守衛が配属され巡回もされてます。

全国全ての学校等でもこのようなセキュリティへと変わり、子どもたちが学校内で安心安全に過ごせることを願うばかりです。

 

(学校様の要望により個人情報保護のため児童の写真は公開していません)

 

 

Posted in 学校プロジェクト.